本文へスキップ

ミニカー好きな管理人が、お小遣いの範囲内で少しづつ集めているトミカを紹介しています。

トミカの森は、個人の趣味で集めている黒箱・赤箱と呼ばれている

通常品のレギュラートミカを中心に紹介しているサイトです。

黒箱トミカ、No.5ソアラ2800GTエクストラ

トップページ > トミカ ラインナップ(NO.1−No.40)

トミカの紹介No.1 - No.40番までのラインナップ


   タカラトミーモール

No.1 - No.10 番モデル


No.11 - No.20 番モデル


No.21 - No.30 番モデル


No.31 - No.40 番モデル


【 コレクターを魅了し続けるトミカたち 】

■ No.01-No.40番までのモデルには、タイヤホイールの形状が「1A」、「1E」、「1F」と呼ばれている初期の頃のトミカが数多くラインナップされています。

コレクションを深めてくると、これらのモデルに心惹かれてくるようになってきますが商品の入手価格も高額なものになってきます。特に1Aモデルのトミカは絶対数も少ないのでしょうね。箱が無くても、そしてボディにチップや剥がれが多数あってもオークションではいい値段で取引されていて私にはとても手が出せません。

「1E」モデルの箱なし・多少チップ有り。この程度であればモデルにもよりますが1,500円前後〜でも狙える価格帯になってきますので、現実的にはこのあたりを狙って入手しコレクションケースに飾って楽しんでいます。トミカの大御所ゼッケンNO.1のブルーバードSSSクーぺの1Aモデルは、いつの日か手に入れたい!と思う憬れのモデルです。


     


サイト内のトミカを検索できます



  

トミカDeオフ会するのに使えそうですね!

  

発売日:2018年2月17日

icon icon
  

久々オートバックス!これは買いでしょ!

  

発売日:2018年3月17日

  icon   icon

【トイトイ 格安絶版セット】


当サイトについて

● 当サイトは個人で楽しむ為に趣味の範囲で制作しており、株式会社タカラトミーさんとは一切関係はありません。

● 当サイトのデータは「トミカ徹底大カタログ」,「TOMICA LIFE」を参考にしております。

● トミカ(tomica)は、株式会社タカラトミーさんの登録商標です。